S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
分類
月別
呟き
携帯端末から
qrcode
ちょこんと
時には石の上に。
時にはお花見気分で
時にはクローバーの上に。

娘はちょこんと
よく座る。








| 森脇製陶所の様子 | 15:46 |
目覚め
製陶所の裏手に土筆が生えていて
ここにもあるねと次男と歩いていたら
足元をピョンと飛ぶものが。
カエルだと次男が叫んだ。
しかしなかなか捕まえられない。
私は大声で長男を呼び、捕まえてもらう。
ケースに入れてもらい、蓋をしめてもらう。
その後、みんなでカエルを観察する。
娘は初めて見たので怖がりながらも不思議そうに見つめていました。

やたら私達が騒がしいので、心配して森脇靖は
窯詰め作業の手を止めて、外に出てきた。

春だから起きてきたのかもしれない。
製陶所から家へ帰る時、兄弟でカエルを元の場所へ返しました。
二人で寂しそうに見つめていました。
そして思い立ったように二人で走り出し
クワガタとカブトムシを埋めたお墓まで行き
手を合わせていました。

いつの間にか、生き物が好きになって、
触ったりするのが平気になっている長男です。
クワガタもカブトムシも毎日世話をしてくれました。
あっ家に居る幼虫はどうなったのか、
考えただけで恐ろしい。




| 森脇製陶所の様子 | 15:03 |
追いかけて

兄が乗る自転車を追いかけて
坂道を上ってみた。





| 森脇製陶所の様子 | 14:06 |
森脇靖、外での
雪が解けて
雨など降らず
気候が安定すると
こうして外に出て作業が出来る。

化粧がけをした器を刷毛できれいにしている。
風向きを調べながら。

娘はなにやら夢中でやっている。

| 森脇製陶所の様子 | 23:12 |
残された

製陶所の裏に雪が少し残っていた。
その雪を大切そうに集めて
娘はケーキを作った。



| 森脇製陶所の様子 | 09:59 |
雪の迷路
製陶所の建物の裏側には、まだまだ雪がある。
スコップ一つあれば子どもは好きなように掘ったり
山を作ったり、それを壊したり、
何も言わなくてもあれこれと考えて遊ぶ。
次男が作り始めた雪の迷路を見て、長男も一緒に始めた。
二人であっちこっちを掘っていく。
その迷路を娘がよたよたと歩く。

私は雪の日は寒くて寒くて気持ちが滅入って
いやだなと毎年思っているのだけれど
子どもが生まれて、一緒に過ごしていると
このような環境もいいかなと思ってくる。
親が与えてそれから何かをやるのではなくて
年齢差がある兄弟同士で自分で考えて自分で遊ぶ。
主人は建物の中で仕事をしていて
私も少し建物の中に入ったり出たりしている間、
弟と妹を見るのが兄の役割。
雪遊びでは、失敗もないし奪い合いもない。
あたり一面どこもかしこも雪だから。
好きなように掘って良し。
好きなように崩して良し。

キャッキャッと騒いでいると
裏の戸が開いて「帰るぞ」と主人の一声。
「夜うさぎが迷路するかもしれんね」
と次男が言う。




| 森脇製陶所の様子 | 15:17 |
森脇製陶所の雪

お日様が見えたので
製陶所の雪かきをしました。
まだまだまだ雪があります。
スコップひとつで、
私のような何もできない人間でも
道が作れるのか、と嬉しくなってくる。
長時間必死でやりすぎると、
心配して主人が制作場から出てきます。

雪かきはどこまでやればいいのか分からない。
重たい雪、軽い雪、カチコチの雪、
ふわふわの雪、シャリシャリの雪。
いろんな雪が積み重なって白い山になる。

疲れました。
しかし子どもは楽しそう。




| 森脇製陶所の様子 | 14:43 |
製陶所の周り 家族で雪かき
昨日、森脇靖が仕事をしている間
家族で雪かきをしました。
息子たちが力をつけてきてとても頼もしい。
やっぱり男の子は仕事を任せると
やる気が出るのだと思う。

昨日はこうして穏やかに雪で楽しめたけれど
今日は朝から降る雪が止まらない。
どんどんとあたりが真っ白です。


| 森脇製陶所の様子 | 14:29 |
雪の製陶所

雪が降り、お日様が出て少し解けて
そして、また降り始めました。

森脇靖は一人こもって作陶しています。
私と娘が雪かきをしていていると
途中で不安になるのか、時々作業場から出てきて
様子を見て、そうしてまた中に入ります。




| 森脇製陶所の様子 | 10:20 |
森脇製陶所 雪

製陶所まわりの雪
入口付近を雪かきしました。

吹雪になったり雨雪になると大変ですが
晴れると雪が光ってきれいです。



| 森脇製陶所の様子 | 09:34 |
<< | 2/22PAGES | >>