S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
分類
月別
呟き
携帯端末から
qrcode
<< 森脇靖と | main | miyamaさん >>
学校にて

次男と小学校生活をしていて
昼休みや授業中の読書の時間があるので
私も読んでいる。
「長くつ下のピッピ」を読んで
今は「エーミールと探偵たち」を読んでいる。

面白い本があったよ、と
子ども達が紹介してくれたり
こんな本借りたよ、と
借りた本を見せてくれたりする。
一緒に「ミッケ」の本を見たりする。

私は先生でもないし、支援の先生でもなくて
誰でもなくて
ただの「おかあさん」として学校にいる。
だから子ども達も「○○くんの(次男の名前)のお母さん」と呼ぶ。

それで私も「おかあさん」として
アサガオの成長を楽しんだり、芋の苗植えに一緒に行ったり
授業を受けたりしている。
一緒に掃除をしたり、一緒に手拍子をしたり。
子ども達は素直で、真っすぐで、優しい。

これから先はどうなっていくのかわ分からないけれど
とにかく今、学校へ通えていることを喜び
その時間を大切にしたいです。

勉強が出来なくてもいいんです。生きていれば。
かけっこでびりでもいいんです。生きていれば。
うまく描けないでもいいんです。生きていれば。
とにかく生きていればいいんです。
それ以外の事は、命があるから、できることなんです。


次は何を読もうかなと私は
家の本棚から本を探しています。





| 森脇文庫 | 09:50 |