S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
分類
月別
呟き
携帯端末から
qrcode
<< 瑞穂中学校 卒業式 | main | 残された >>
頭をひっつけて
同じ本を何回も読んで
砂遊びをして服を汚し、積み木で遊んで
ひたすらハサミで紙を小さく小さく切って
パンチで穴をあけ、小さなつぶつぶを床にまき散らし
パンツを交換し、濡れた服を洗濯し
抱っこ、おんぶを繰り返し、
真夜中に起こされ、体調を崩せば何日も抱きかかえ
いつまで続くのだろうか、と思っていたことが
続かないということに気づく。
そしてそれらの日々が本当にあっという間に終わってしまう。

ママ抱っこしてと泣きながら両手を広げて
駆けてくる日も、次第になくなる。
ママ大好きと膝の上で本を読んでやる日も
頬を摺り寄せ抱きしめあって
一緒に笑ったり走ったり、ブロックや工作に夢中になれる日も
子が生まれて何十年もあるわけじゃない。

三人目の娘が2歳になって
長男がもうすぐ8歳、次男がもうすぐ5歳で
この三人が喧嘩してわいわい騒いで
頭をひっつけて一冊の本を覗き込むようなことが
あと数年したら無くなるのかなと思うと
悲しい。
だからこそ、私にとっていまのこの大騒ぎしている毎日が
大切に思えてくる。
兄弟で一緒に過ごせる時間を出来るだけ多く作ってやりたいと思う。




| 森脇智美日記 | 09:58 |