S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
分類
月別
呟き
携帯端末から
qrcode
森脇靖 横浜から

展示会のため
横浜へ行っていた森脇靖は
今、島根におります。
製陶所に行くと、
ようやく帰ってきたなという実感がわくようです。

| 森脇靖の様子 | 15:49 |
喜ぶ

来月の展示会へ向けて
神経過敏になっている主人ですが
製陶所の山桜が、ちょうど綺麗に咲き
その姿をとても喜んでいます。
風に揺れているその様子を眺めながら
みんなでお弁当を食べました。

切れることができない緊張感の中で
ふっと主人の表情が和らぐ瞬間でした。

| 森脇靖の様子 | 14:55 |
指先が

縁あって
森脇靖は、今日ある方のお話を聞く機会が出来ました。
心弾ませながら、緊張しながら
出掛けました。

学生時代の時に何度も読んでいたようで
様々な思いが引っ張り出されたのだと
思います。
直接話をさせていただけたこと、
主人が心の中にあった疑問を尋ね
応えてくださったことに感謝しているような
表情でした。


私と子ども達もなぜか同行しましたが
その間は施設内に入ることができないので
みんなですぐそばの書店でまったり過ごしていました。
1時間半位、読みふけっていて
ちょうど娘が眠くなりそうな頃に主人が戻ってきました。

緊張や心配や嬉しさや安堵や興奮や喜びや感動や
心がドクドクと打つ音がこちらまで
聞こえてきそうでした。
緊張しすぎたのか
手の指先がひんやり冷え切っていました。



| 森脇靖の様子 | 23:36 |
森脇靖



| 森脇靖の様子 | 23:27 |
森脇靖

| 森脇靖の様子 | 15:15 |
淡々と

ここ数日は大雪のため森脇靖は
雪かきの日々です。

木曜日、
朝、学校へ子どもを送るため雪かき、
昼、雪かき、
夕方、子どもを迎えに行くため雪かき、
戻ってきて、また雪かき。

金曜日、
休校になったため
午前中家族で駐車場の雪かき。
何だか雪がふぶいてきた。
昼からも雪かき
夕方も雪かき。

土曜日、ようやく製陶所へ行き
壁のようになった雪と格闘し
何とか車が少し入れるスペースを作る。
雪かきで体がギシギシしてきたようです。
夕方も引き続き雪かき。

日曜日、
本日は晴天なり。
家族で製陶所の雪かき。
車が入れる場所が広くなる。
裏手は雪山のようになっていて
ソリで滑ったり、雪道を作って迷路や家を作る。
寒いけれど、こうして晴れている時の雪は
綺麗だ。

−8℃くらいまで冷え込み
積雪は90僂砲覆襪
地元の人は慣れているせいか
そういうことで、いちいちざわつかない。
淡々と雪かきをされている。
私、毎年のことなのに、しつこく
ざわついている。
| 森脇靖の様子 | 23:13 |
あと

祝日とか、クリスマスとか、誕生日とか
年末とか、年始とか、晴れとか大雪とか
関係なく
森脇靖は窯を焚く。

寒くて真っ暗な森へ出掛け
寝ずに火の番をしている。

年末までに、あともう一回
本焼きをするようです。

| 森脇靖の様子 | 23:18 |
広島市 ペンシルへの納品

広島市袋町にあるペンシルのお店へ
納品をいたしました。


広島の街はクリスマスの賑やかな
景色になっていました。
キラキラと眩しくて華やかでした。
ちょうど夕方六時すぎに点灯した
百メートル道路のイルミネーションを
見ることが出来ました。
車内から子どもたちと右を見たり左を見たり。
道が混んでいても
この日は気になりませんでした。

| 森脇靖の様子 | 00:57 |

森脇靖は最近、家に帰ると
部屋の上の方ばかり見ている。
やたら頻繁に。
何かの金具を見ているのか。
いきなり立ち上がりじっと天井を見ている。
一人納得したように頷いて、また腰をおろす。
振り返ってまた天井を見ている。
何やら、頭の中で
パーツとパーツが組み合わさってこうなって
こうなって、こうなって、いやいや違うな
いや、こーなって、あーなって、これか、
こうか、そうか、そうだ、そして、、。
ということを繰り返しているのだろう。
脳内設計か。

| 森脇靖の様子 | 15:22 |
主人はこの場所が好きだから
製陶所周辺を歩いていると
ホッとするような顔をする。
その顔は
安心するのでもないし息抜きというのでもない。
ここはやはり仕事場でもあるから緊張感もある。
けれど何かしら森脇靖という生き物を
丸裸にするような気もする。

子どもと歩いたり
私と歩いたり
木を見ながら花を見ながら草を見ながら
空を見ながら、空気を感じながら
何をするでもなく
あっちへこっちへ歩いてみる。

心が伸びをするのかもしれない。
準備運動のようなもの。
優しいとか穏やかな表情とも違う。
何だか試合の前の精神統一みたいなことか。
自然に、心に体にスイッチが入り仕事に取りかかる。

この場所にきたときの顔が
一番、森脇靖らしい。
厳しい顔もあったかい顔もどんな顔でも、
ここにいる時が私にっての
本当の森脇靖のような気がしている。



| 森脇靖の様子 | 22:39 |
| 1/22PAGES | >>